針を使わない糸の処理方法【タティングレース】

こんばんは。

久々に偉そうにタティング語っちゃおうかな~と
画像編集頑張ったたまみです(笑)



それでは今回は作品制作途中の糸処理方法のお話しです。

大きな作品をゆいゆいしていると必ず途中でシャトルの糸が無くなる
という状況に遭遇するはずです。

その時糸を「切り」→「結び」→「スッテチ針で結い目に縫いこむ」
という糸処理の作業をするのですが私としてはこれがとても面倒。

なのでシャトルの糸が減ってきたら切りのいいところのリングで終わりにして
「切り」→「新しい糸を挟んで結び」→「チェインの芯に沿わせて結いこむ」という方法をとっています。

説明文だけ見ると後者のほうが面倒に見えますがたぶん簡単です。


では画像で説明してみます。

見やすいように太い糸でにして色も白と茶でやっています。
図案はリングとチェインの繰り返しのものです。



1、シャトル糸(白)が減ってきたので(と仮定して)リングを作ったところでいったん終わりにします。

画像



2、7センチ程度残してシャトル糸と玉巻き糸両方切ります。
  (コマ結びできるだけの長さがあればじゅうぶんです)

画像


3、シャトルに糸を足し(茶色)このように置き、処理する糸(白)をコマ結びする。

画像


画像


4、コマ結びのところを左手で押さえ新しい茶色の糸でチェインを結い始めます。

画像


5、まず前半の目を作りますが、写真の状態で止め、

画像


6、シャトルの先を使って処理する白い糸2本を結い目の輪にくぐらせシャトル糸(茶色)に沿わせる。

画像


7、☆の部分(3本)を右手で持ってピンっと張り、左手で結い目を引き締め普通に前半の目を作る。

画像


画像


8、後半の目も同じ要領で行う。

画像
画像


9、これで1目完成。このやり方で処理する糸を芯糸に沿わせながら3~5目一緒に結う。

画像


10、芯糸と処理する糸を押さえ結い目をキュっと詰めたら
   白糸は根元から切る。

画像


11、あとは続きをゆいゆいします。

画像



これを動画にしてみましたが・・・雰囲気だけでも分かってもらえたいいな。
ちなみに一人で撮影の為、足でデジカメ挟んで撮っているので足映ってるし、
動きがロボットみたいだし(笑)高熱でオヤスミしてる息子の声が入ってます。


動画サイトが重くて動きませんでしたので後日アップできたらしてみます

tatting

とりあえずアップしましたが、なぜか最初がバグってるし
はっきり言って、細かいところまでは見えないので
あくまでも雰囲気の参考に・・・ならないかもσ(^◇^;)

このやり方は、処理する糸をもっと長く残して切り
新しいシャトルに一緒に巻いてやるという方法もありますが
それだと無駄な糸が長く出てしまいます。
慣れるまではなかなかスムーズにいかないかもしれませんが
数回やるうちに慣れて楽になると思います。

あと、その部分だけ芯糸が3本という事になるので少し太くなりますが
ボコボコせずキレイに始末できる方法だと私は思います。

良かったら試してみて下さい♪

すごいのよ!お財布。

秋の長雨ですねぇ。
いよいよ生活が激変するかもしれないたまみです。



さて!!!!!

今日はみなさんにぜひ見てもらいたいものがあるんです!!

それはこれとこれ!

画像


お財布とキーケースです。
ちょっぴりキャッスキャス~♪のデイジーを思わせる布♪

モチロンハンドメイド作品。



これがね~、すごいのよ!

お財布、なかに2箇所、外にも1箇所、
計3個もファスナーが付いてるんです!!

画像

持ち手も付いてるの!
画像



カードポケットもいっぱいで10枚OK!
画像



多機能バンクポーチって感じのお財布です。
DSもすっぽり入ったわ~♪

画像




そしてコチラのキーケース、
これにもファスナーポケット付いてるんですよ!!!

画像





すごいですよね!!



何がすごいって
これを作れる人もすごいけど


このステキなプレゼントを下さった方は
このパターンを自分で作ったのよ!!


そう!オリジナル!!!


すごいね~世の中にはほんとすごい人がいるもんだ。
しかも「欲しいです」って言ったら本当に下さったのw(☆o◎)w

で、誰だか気になる??


彼女はね・・・ちょっとおっちょこちょいで
天然なところもあると思うんです。
小さい事は気にしないところもあると思う。
でもパターン作れるくらいだから
もちろん繊細なところもあってしっかりした人なのよ。

それにゆいゆいも何年も前からやっていた
ゆいゆい大先輩なの♪


そんなステキなお友達はまにゃさん♪

「まにゃの日々是手作り」
マイペースなまにゃさんに会ってみて下さいね(^-^)v



しじみきんちゃくSにファスナーポケット?

きいちごさん主催の第2回しじみきんちゃく交換会で
私がcomfy timeのikuさんに送らせてもらったものです。

画像


ikuさんのところでじゅうぶんに紹介していただけたので
私はタティングとファスナーポケットのところを
説明させてもらいますね~♪


まず、このデカすぎるんじゃない?ってタティングの飾りから。
ほぼ同じ図案の大モチーフ2枚が土台になっています
画像


日本ヴォーク社の「やさしくタティングレース」という本の
P9のCを参考に・・・いたるところを私なりに変更。
と言うのも、私の経験が足りない為
図案通りに結っても上手く収まらないんです・・・。

いくつも作り直し、やっと納得のいくものができました♪

周りにはグレーのギラギラした丸小サイズのビーズがぎっしりで
結構豪華になってます。

系4個のモチーフを重ね、ボンドや糸で留め
造花ピンにくくりつけ、コサージュにしました。
画像


コサージュピンを使うのは初めてで
どう付ければいいのかわかりませんでしたが、
とにかく外れないようにグルグルと(笑)



そして、反対側のファスナーにはチャームとしてお花をひとつ♪
画像

お花モチーフは小さな2重リングで付けてあります。


さて!このたびのしじみちゃん
最大の難所はこのファスナーでした!

画像


・・・なんだか不恰好でしょ?

思いつきで実行したはいいけど、
これでいいのか?!

20センチのファスナーがおもしろいくらいピッタリ使えたんですが
なんだか・・・もっこり?

そんなファスナーですが、付け方は簡単。
きんちゃくを縫い合わせる前に
(ダーツも作らないうちのほうがやりやすいです)
布の上にファスナーを置いて縫い
上下をレースで隠しただけです。
snowwingさんのバンクポーチのファスナ付けと同じ要領?(^-^)v

ちなみにポケットは本体型紙を横半分に折り下側を使い
ファスナの付くところを「わ」にして裁断してます。
なのでポケット部分は2枚重ねで内と外が同じ柄です。

↑こんな説明で分かる??

このサイズの小さなきんちゃくに
ファスナーポケットが必要かどうかは微妙な感じだし、
とても手間のかかるきんちゃくになることは間違いないので
けっして販売用には向かないデザインに仕上がったと思ってます;
私みたいに趣味で・・・と言う方、良かったらやって見て下さい(笑)



しじみきんちゃく交換会。頂いた物♪

きいちごさん主催の第2回しじみきんちゃく交換会、
いよいよきんちゃくの公開になってますね♪
きいちごさん、色々ご苦労さまです!!


きんちゃくはSMLのサイズごとの交換で
私はSサイズに参加させてもらいました。


そして私はちくちく*みしんbiyoriのKakoさんから
こんなかわいいしじみちゃんを頂きましたよ~

(画像クリックで大きくなるよw)
画像


ヨーヨーキルトが手縫いで丁寧に縫いとめてあって
とっても可愛らしいでしょ♪

画像



そして、反対側には大きなハートのバテン♪
(クリックで大きい画像見れるよ)
画像


これも手縫いで付けてあるの!!
バテンもキレイな色でとってもステキ♪

画像



そして内布にはレースのパッチ布を使っていて
これまた可愛らしい!!
口布がレースなところもカワイイでしょ!
画像


色デザイン等Kakoさんにお任せで作っていただいたのですが
ハンドメイドの温かみのあるとてもかわいいしじみちゃんで
すごく嬉しかったです♪


Kakoさんはなんと5人のお子さんをもつお母さん!!
そのうち4人がオトコなんですよ~
毎日が家事戦争なんでしょうね。
そんな中積極的に交換会に参加されていて
ただただすごいな~とおもうばかりです。

交換会をきっかけにこれからも仲良くしてもらいたいなって思います。
Kakoさん、ステキなしじみちゃんをありがとうございました!!




******



そして、私の作ったしじみちゃんは

comfy timeのikuさんが画像たっぷりで紹介してくれています。

ikuさんありがとうございます^^


・・・なので私は後日簡単に紹介するのみにしますσ(^◇^;)
ikuさんちに見に行ってね♪→

ポ祭り行ってきました。

ご無沙汰してます。

まるまる1週間おやすみしてました。
決してサボっていたわけではない・・・と思うたまみです。

プレ企画の発送、昨日致しました。
お待たせしてすみません。
今日か、明日には届くと思います!!


*****


さて、ポ祭りで私がGETしたものは・・・
(知る人ぞ知る祭りですがもう二度とポ祭りは無いでしょうね。)

こちら~♪

画像


そそ、御存知の政助屋、虎白さんハンドメイドのチョークバッグです。


ポールスミス、大好きって事もないけど嫌いじゃないし
このボーダーが可愛くてぜったい欲しい!!って思ったわけです。


内装はこんなかんじで
ケータイポケットがありました!
画像



後ろにはベルトを通すところもあって
股の浅いパンツの時に使いたいです。
画像



小さいけど結構機能的で明日の運動会でも活躍してくれそうです♪


ステキなBAGをありがとう♪

画像
<


************



さね、補助輪取れました。
自転車自体は3歳からガンガン乗ってて
4歳になってすぐに補助輪を外してみたら
速攻で乗れるようになったのよ!

私の時とは大違い・・・

画像



しかしこれじゃ自転車小さすぎるね(笑)

でも今年はこれで我慢してもらうかな~